節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

転職による収入減!節約しても生活レベルを落とさなかった私の方法

投稿日:

私が節約を始めた理由は、”転職のよる給料の減少”でした。

前の仕事があまりにも非人間的なほど残業が多く、帰宅する時間が午前様となることも度々あって、「あれっ?!今日何曜日?いつ家帰ったっけ?」と自問自答する日々が続いていました。そんな生活から逃れたい一心での退職→転職だったので、給料の減少は二の次でした。

でも、転職先の仕事が落ち着いてくると、やはり以前の職場より生活費、特に食費に使えるお金が少なくなっている現実に戸惑いました。

 

私は元来、「外食が大好きで、美味しいものを食べるのが趣味!」と言っても過言でないほどの美食家なんです^^

でも、転職による給料の削減で、その趣味を減らさないといけない現実が嫌で、なんとか現在の給料で、転職前のように外食が出来ないものか?と色々試行錯誤してみました。

転職以前は、給料はそれなりにモラえていて、独身なので、現金やクレジットカードは、少しのためらいもなく金額の上限なく毎月外食に使っていました。ストレスが溜まっていたせいもあるのかもしれませんが・・・。

 

ただ収入が減った今はそういう使い方はできません。そこで食費、特に外食費を節約しつつ楽しめる方法を実践しています。

実践した結果は、我ながら成功したと自負できるほどのできです。今回はその方法をご紹介させていただきます。

 

転職後、意図せず収入が減ってからは渋々、「外食費用の上限」を設定することにしました。

普通の人にとっては、当たり前のことなのかもしれませんが、コレが私にとっては最初は非常にストレスでした。

今月はあといくらまでしか使えない・・・と計算しないといけないのですから。。

でも今ではすっかり慣れてしまい、無駄使いをするのが嫌になってしまいました。人間ってこうも変わるものかと我ながら驚いています。

 

外食をする際、私が現在、習慣づけていることは

ポイント

・月々使う外食の上限は、10万円まで
・支払いは全て”リクルート発行の”クレジットカード
・必ずホットペッパーグルメを活用する

の3つです。

 

通常、リクルート社が発行しているクレジットカード以外を使って、ホットペッパーグルメを利用してもポイントは、その内の1.2%しか付かないので、月々10万円使っても1,200円相当のポイントしか付きません。コレでは外食にしょっちゅう行くということは今の給料ではできません。

でも、利用するクレジットカードを「リクルート社発行カード」に変える・・・この手間だけで、ホットペッパーグルメに付与されるポイントが定期的にプラス1,000〜2,000ポイント付くようになっていきます。通常の1.2%のポイントと合計して、3,200ポイントも月々使える計算になります。

 

たかが、3,000ポイントとバカにしてはいけません。このポイントは、ホットペッパーグルメに掲載されているお店のランチにも使えるんです。私はこのポイントを利用して、1回あたり1,000ポイント利用して、合計3回もランチを無料で美味しく頂いています。

 

また、同じリクルートが運営しているポンパレモールのポイン等の期間限定のポイントで、会社の友人にもおごってあげるというようなことも行なっています。

あれっ?!節約なのに・・・なんで人におごっているの?と思われるかもしれませんが、世の中持ちつ持たれつ・・・です。

ポイントで友人におごってあげると、後日その友人から他のお店で御馳走してもらう事もあるんです。

 

利用したのは期間限定で無料でもらえる”ポンパレモールのポイント”なので、私が手出ししたのはゼロ! なのに、友人から食事をおごってもらえる。これも立派な節約ではないでしょうか?

 

外食のついでにもらえるポイント等を上手に利用すると、無料で食べることが出来る・・・これを知った時は、本当にトクした気分になりました。毎月利用できる方法なので、今でも私は、この方法を十二分に活用して外食節約生活を楽しんでいます^^

私のように給料が減っても、色々試行錯誤して、上手に活用することで楽しみながら節約生活をする事が出来ますよ。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.