節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

クレジットカード利用の節約!私のカード選択基準をご紹介

投稿日:

節約する方法は人それぞれですが、食費や光熱費の節約をされている方が多いのではないでしょうか?

私も食費や光熱費の節約・・・挑戦してみたんですけど性格上、難しかったので”クレジットカード”を利用してのポイント還元による節約法に挑戦をしています。

 

クレジットカードを使っての節約は、賛否両論があります。

自分が使う費用を一覧で見れて、どの程度使っているのか?ということが分かり、ポイント還元で節約できるというメリットがある一方で、ちゃんと管理していないと、いつの間にか思いもよらない金額になっていて逆に節約どころではなくしてしまうという危険性があります。

 

そこで私は、クレジットカード節約をする前に、利用するカードに欲しい特性、条件を明確にすることから始めました。

ココを決めずに、なんとな〜くでクレジットカード節約を始めてしまうと失敗する危険性が高まりますので、もし今すでにやっていて決めていない場合は、もう1度振り返って決めてみてはいかがでしょうか。

 

私が節約を開始する前に決めた”クレジットカードの条件”は、次のようなものです。

ポイント

1. 還元されるポイントの反映が早く。そして身近にポイントを使えるお店がある
2. 利用状況を郵送で紙面で確認できるカード会社
3. 割引特典が多いカード

 

それでは、1つ1つの詳細を見ていきたいと思います。

1. 還元されるポイントの反映が早く。そして身近にポイントを使えるお店がある

このポイントは意外に見逃されがちなのですが、いくら利用した金額の還元率が高いクレジットカードを使用していても、実際にポイントを利用できる場所が近くになかったり、ポイント反映に時間がかかったり、ポイントの商品交換性が悪いと”絵に描いた餅”になってしまいます。

ほとんどのクレジットカードは、この商品交換性が弱いものが多いです。ポイントをなんらかの商品、お金に変えようとすると手間がかかったりしてしまうと、それだけでやる気を失ってしまいます。

 

特にスマホを使っていないような私の場合は、なおさらです。

ポイントはクレジットカードを使うと自動的に溜まっていき、ポイント還元率が高いとドンドン増えていくかもしれませんが、本当に困ったときに、ポイントで買い物できる場所が身近にあると、どれだけ役立つでしょうか。

身近にあってクレジットカードを使うと、さらに3つ目の条件で上げたように”割引までしれてくれる”、そんなカードなら嬉しいですよね。だから、私は”使うクレジットカードの選択条件”の1つ目に、ポイントの商品交換性を持ってきました。

2. 利用状況を郵送で紙面で確認できるカード会社

最近のクレジットカード会社は、ウェブ上で利用明細を確認することができるところが、ほとんどです。

リアルタイムで自分の状況を把握するという点では、ウェブ明細は非常に優れているのですが、月々を後から振り返って、年間トータルで振り返るという点では、古い時代の世代にとっては、やりづらいところでもあります。

 

なので、私は選択する条件として、多少料金が掛かっても紙面で利用明細を送ってくれるところを選んでいます。

郵送された紙の明細を見直して、時間をかけて振り返ることで、自分の節約意識も高まっていきます。これは意外と自分の意識に影響する部分ですので、ウェブ明細だけで確認されている方も試してみてはいかがでしょうか?

まとめ

私が利用するクレジットカードを選ぶ基準をお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか?

ポイントを絞って使うクレジットカードを探すことで案外見つけることができます。私は少々選択基準が厳しかったですが、なんとか見つけることができました。

おかげで自分の選択意識も高まり、日々ポイント還元を楽しむことができています。参考にしていただけたら嬉しいです。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.