節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

10年越しの子ども頃からの夢の実現のため緊急で節約開始!その結果が

投稿日:

私にはずっと子どもの頃からの夢があるんです。

それが自分で会社を起こして社長になること・・・。

 

でも、現実は厳しく大学から起業という道を歩みたかったんですが、いきなりなるのは難しかったため、一旦は就職をしてみようと会社に入ったら、今度は忙しくてなかなか準備ができず。気がついたら大学卒業から10年の月日が経っていました。

そんな月日が経ったんですが、やっぱり夢は諦めきれず最近になって、ようやく重い腰を上げることにしました。

 

でも、いざ会社を辞めて独立する準備をしようとすると、色々勉強をしなければいけないし、独立後の当面の生活費が必要になります。

ゆっくり貯めようと思えば貯められるんですが、10年経った今、急々に貯金して独立しないとまた、気がついたら10年の月日が経っていましたってなったら、独立を踏ん切るのが難しくなると思い、緊急で節約を実行することにしました。

 

まずは節約で思いつくのは、他の人も同じかもしれませんが、”食費の節約”です。

私はこれまで一人暮らしに関わらず月額30,000円ペースで予算を立てて食費に当てていました。でも、独立するために節約する!って決めた後から、現在は食費を1ヶ月10,000円前後で抑えるようにしています。

 

最初はいきなりの節約で、正直戸惑いもありましたが、自分に甘すぎたから10年もの月日を独立のために何もせずに過ごしてきたので、少々強引でも実践しようと・・・少しずつ生活を変えていきました。

 

大きく変えたのは、それまで

・惣菜の購入
・外食ばかり

だったのを完全に辞めました。

 

そして原則的に完全自炊に切り替えました。

 

最近は野菜が高騰していることもあるので、野菜を使う場合は、極力冷凍で売られているカット野菜を利用しながら、カット野菜を少しずつ解凍しながら利用することで、野菜の栄養を取りつつ、金額を抑えています。

 

また、

・よく買う食材を利用するスーパー各店舗のオリジナルブランド商品にすること
・特売日を事前に把握してイオン「お客様感謝デー」のような安い日にまとめ買いをする

この2つをすることで、1回あたりはホンの少しの差ですが、積もり積もっていけば大きくなるので意識して利用するようにしました。

 

これまでお伝えしてきたことを意識して節約を行なったことで、最初の月の2月はめちゃくちゃ頑張ったので8,000円、3月は9,000円と今までに比べて2万円近い節約に成功しました。

 

ただ節約がうまくいった一方で、問題も出てきました。

注意ポイント

1つが買い物をする日が限定されるので、ポイントが溜まりにくくなった。

そして2つ目が結構深刻ですが、食べる量自体も明らかに少なくなったので体重が急激に減少してしまいました。

緩やかな減量ではないので、たまに体調が辛い日が出てきてしまっています。

 

節約自体は独立まで続けないといけないので、さらなる節約を行いつつ体重をある程度、保つため食べる分量を増やさないといけない・・・そのため、

・特売日の絞込
・見切り品の活用
・野菜の捨てる部分を減らして量の確保

という新しい生きる術を身に着けていく必要性を痛切に感じています。

まだ節約は始まったばかり、少しずつ調整を加えて、より自分にあった方法を模索しつつ、方法を検討したいと思います。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.