節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

子どもの教育費に学資保険!損する可能性知っていますか?

投稿日:

小さい子どもがいると将来の学費や教育費のためとばかりに学資保険に入る方が多いのではないでしょうか?

でも、先輩ママに聞いたところ、学資保険に入っている方の大半は、子どもが高校に入る前までに保険を解約する場合は多くあるとのこと。

学資保険って、満了するまで加入していると恩恵を受けることが出来ますが、実は途中解約をしてしまうと支払った保険料より損をしてしまうんです。

 

我が家にも幼い子どもが3人もいるため、学資保険の加入を検討していたんですけど、先輩ママにそんなことを聞いてしまったので保険加入は辞めて、自分なりに貯金をすることに方向転換することに決めました。

でも、貯金をするため、銀行預金やタンス預金を増やすためには、現在の家計の収支では難しいので”節約”に挑戦することにしました。

 

私がまず挑戦したのは、”食費の節約”です。

具体的に始めたことは、スーパーのお惣菜を定価で購入することを辞めて、必ず割引き価格で購入するようにしました。

ご存知のようにスーパーによっても割引きの時間帯は違いますが、家の近くに何店舗かスーパーがあるはずです。

各店のその時間帯に来店し、できれば半額になっているものを購入しました。

 

たまにお惣菜以外にも割引きになっている食材は、必ずあるのでそれもその時に購入します。

栄養バランスを考えると毎日お惣菜ではあまり良くないので、週3〜4日でも割引きのお惣菜で食事は済ませます。

 

また、スーパーに行った際にはカートを使用せずカゴだけ持つようにします。

カートを使用すると、重くないのでどんどんカゴに商品が入ってきてしまいます。

そうすると月々の出費が増えてしまいます。

 

カゴだけ持ち誘惑にかられることなく本当に必要なものだけを購入するようになります。

こうすることで月々の食費3分の1程抑えることができます。

 

食費は必ず削れます。御自身の買い物の時間帯とスタンスを少し変えてみてください。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.