節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

ナマケモノになっていた私が覚醒!3割光熱費を減らした秘密は○○

投稿日:

人間ってこんなにも怠惰になれるんだ・・・というのが正直な感想です。

 

私は旦那と二人暮らしなんですが、妻は家庭に・・・という昔古風の旦那なので家事以外、何もすることもなく毎日過ごしています。

日々、忙しく子育てや会社員として働かれているママさんが見たら怒られそうだなぁと感じますが、仕事などによる時間の区切りもないので意識しないと毎日なぁんとなく・・・ダラダラと過ごしてしまいます。

 

結婚する前はシャキシャキのOLで丸の内で働いていたので、正直今の自分にはびっくりしています^^;

生活がダラダラすると、お金の使い方もダラダラするようで「このままではダメだ!ダメな自分になる」と思って、キチンと考えて毎日生活できる自分になるという、ちょっと変わった理由から節約に挑戦することになりました。

 

でも、最初いきなり”食費の節約”というような頭をカラダを使うことは、ナマケモノになっていた私には難しかったので、まずは出来るところからということで「ガスの節約」から行なってみました。

 

最初の頃は、それまでお茶碗などの汚れをキレイに落とすためにお湯で洗っていたのを、しばらくつけ置きして汚れを浮かしてお湯を使わずに水洗いをすることや、調理する時も弱火で、早めに火を消して余熱で調理出来るように圧力鍋と使ったりとしていましたが、私のやり方が悪かったのか、この方法では思ったような効果を感じることが出来ませんでした。

 

そこでガス代節約を加速させるべく、私が目をつけたのが「無水調理ができる鍋セット」でした。

ステンレス製の鍋が2つと、フライパンが2つの4点セットで1万円ちょっとという価格だったのもあって、即決で購入しました。

 

無水調理なべは、ほうれん草やブロッコリーなど湯がきが必要な時も、わずか鍋の底1cm程度の水を入れれば、具材が十分柔らかく出来るというスグレモノでした^^

この無水調理セットは、大量なお湯を沸かす必要もないのでガスの節約にも繋がるのはもちろん!

ステンレス製で出来ているので熱伝導率が高く、鍋全体に熱がいきわたりやすく、肉じゃがやシチューなど煮込み料理も、ほうろう鍋などより短期間で煮込むことを可能にしてくれました。

 

購入した時は、少しでもガス代の節約につながればいいかな・・・という程度で手に入れた無水調理鍋は、思いの外、大活躍してくれました。

鍋を購入する前に比べてガス代が30%ほど節約することに繋がりました。コレだけ節約出来れば、鍋の代金のペイできたも同然です。

 

無水調理なべは野菜本来の味を逃すことのないよう作られていますので、調味料が少なくてもおいしくできあがるので、ガス代だけでなく調味料、水道代の節約にもつながりました。

まだまだ、私の節約生活は始まったばかり、これをキッカケにシャキシャキの主婦になるべく、節約術に磨きを掛けていきたいと思います。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.