節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

新築に引っ越したらガス代が高い!節約する方法をイロイロ試してみた結果【節約成功例】

投稿日:

節約しよう・・・毎年そう思って食費を削ろうと、なんとか安くすませようと奮闘してきましたが、子どもたちも成長期なので、栄養価の少ないものは食べさせらないので、なかなか食費を下げることはできません。

だって、成長期なので吸い込まれるようにご飯やおかずが、なくなっていくんですもん!

作ったそばからおかずがなくなり、一升炊いたご飯がなくなる。。これって結構主婦にとっては恐怖ですよね。

 

そこで食費を削るのはあきらめて、次に取り組んだ節約が”ガス代”です。

子どもが成長期になって、これから益々お金が掛かるのは分かっていたのですが、結婚して子どもを育てていくには拠点をもつのが大事だと主人と話し合って手に入れた新築のお家。

夢にまで見たマイホーム・・・毎月のローンは賃貸の家賃レベルに抑えたので、影響はなかったのですが、なぜか賃貸の時よりめちゃくちゃガス代が高くなってしまいました。

特に冬場は毎日お風呂を沸かすので・・・絶句するほどの値段で請求がきます。

子どもたちも毎日汚れて学校から帰ってくるので、お湯は毎日張り替えないといけませんので、自然と水道代も段々家計を圧迫していました。

 

もちろんガスはお風呂以外にも料理でも使いますが、料理に使うガス代はたかがしれています。

問題は、お風呂で利用するガス代ですね。新築に引っ越して1回目に来た明細書では、なんと13,000円の請求がきていました。

あまりの高さに驚きました。そこで、どうにかして、このガス代を節約できないか検討してみました。

 

まず最初にやってみたのは、ガス会社に電話して「単価を安くしてもらえないか?」という交渉でした。

でも、建売の場合は設備代があるため、どうしても高くなってしまうとのこと。少しずつ時間をかけて、値段交渉をしていくので我慢してくださいという返答。。

こうなったら、自力でなんとか改善していかないといけないと思い、家の中で出来ることを考えて実行しました。

 

私が次に考えたのが、お風呂を最初に沸かしてから、一気に家族にお風呂に入ってもらって、沸かす回数を減らし、早々にガスを消す方法です。

でも、うちは子どもが3人いて、それぞれが入って、私と旦那が入るとどう頑張っても1時間以上の時間が掛かってしまいますので断念!

 

そこで次にやってみたのが、衛生的にあまりオススメできないのですが、お湯を張って2日目までは同じお湯で利用する方法です。2日目でお風呂のお湯を捨てるようにしてみました。

この方法をしてみた理由は、1日目のお湯が0度になることは、ちゃんとフタをしておけばないので、水を張ってからゼロから沸かすより利用するガスが減るはずと予想したからです。

結果は的中!なんと1ヶ月あたり3000円も節約することが出来ました。節約成功です。

 

これからも、もっと他の部分も節約できないか、色々探して楽しみながら節約してみます。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.