節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

市販のレシピ本のワナ!そのまま作ると節約が出来なくなる理由と解決方法

投稿日:

あなたは自分の老後について考えたことありますか?

 

現在の日本だと年金がもらえるかどうか?という点も不透明ですが、もらえたとしても年金だけではやっていける保障もありません。

老後は今の自分よりカラダが動かなくなってしまうので、年金以外の収入を確保しようとした時、収入をえるために働けるかどうかも分からないですよね。

そんな老後に対する不安と、少しでもゆとりのある老後生活を送りたい!!という願いから、私はできるだけ多く貯金をして貯めたいと考えて、イソイソと節約に励んでいます^^

 

料理は、節約する上では欠かすことができないジャンルではないかな?と個人的には思います。

 

人間なので美味しいものが食べたいという欲求はありますが、自分で美味しいと思えるものがあれば外食でまかなおうという欲求を抑えることができます。

外食に行くと食べるだけでなくて、色々な誘惑があるので、気がついたら他のところでも遊んでお金を散財しちゃったってことにもなりえますからね。

自分で手作りのお菓子を家で作ることができれば、居間でもちょっとしたカフェ気分で毎日お茶だって楽しめます♪

 

家でカフェ気分を味わう方法が解説されたレシピ本は、世の中に多く出回っているので、あなたももしかしたら一度は目にしたことがあるかもしれませんね。

でも、私は世の中に出回っているレシピ本について1つ残念に思うことがあるんです!

それが・・・レシピ本に書かれている「お料理や紅茶、コーヒー」などに夢中になればなるほど、実はお金がかかる仕組みになっているという点です。もちろん、優雅な感じを味わいたいという層向けというのもあるのかもしれませんが・・・。

優雅なカフェ気分を味わうために、高価な食材を使ったオシャレなレシピ・・・これに惑わされたことは私もあります。そして作っていて、惑わされている自分に、はたと気づいてしまうことが、時々ありますね。。

それだけレシピ本のイメージ戦略が巧妙なんでしょね・・・きっと。

 

レシピ本の中で、特に注意しなければいけないのは、紅茶、そしてコーヒーですね。。

色々なブランド物を飲み比べるのは、カフェ好きの私にとっては楽しいことは事実です。それは否定しません。

でも、食事と一緒に飲む紅茶やコーヒーは、そんなフレーバーとかこだわった高価なものである必要がありますか?私は食事に合わせるだけであれば、飲みやすい味であれば十分だと思います。そして安物の紅茶でも飲みやすいものは沢山出ているので、安い紅茶で十分だと感じています。

 

その次に注意するのが、サラダに使うハムやチーズです。これもレシピ本では高価なブランド物を使っていることが多々あります。

でも最近、サラダに使うハムやチーズが、実はちくわやハンペン、カニカマという安価なもので代用できることに気が付きました。

誰でも一度は口にしたことがある、ちくわとハンペン、カニカマですが、これもハムやチーズに見劣りしない食材です。

ただ、身近なモノであるがために、ついつい忘れられがちなんですよね。

 

特にカニカマは見た目の彩りも華やかで、使うことで素敵なサラダを作ることができます。それでいて値段は、ハムの半分ほどと家計に安い設定になっています。

 

またケーキやカフェ風のごちそうを作ろうとなると、ガス代や電気代が沢山かかったり、見てきたように材料費がかかりがちです。

でも、その中でよくレシピに出てくる”サンドイッチ”だけは、手間も材料費、そして光熱費もかからずご馳走を作ることができます。

 

だから、私は節約しつつカフェ風のご馳走を作りたい場合は、

”カニカマサラダ”と”スーパーに置いてある紅茶”

そして、サンドイッチを作ります。

サンドイッチの材料は、スーパーで売っているパンを買ってきて、5〜6枚切りの普通の食パンを使ってスライスして、ミミを切り落として作っています。初めは上手く行きませんでしたが、何回かやっていると見た目もキレイなサンドイッチが作れるようになります。

 

老後の費用のために節約するとなると長期戦になります。節約を知的ゲームととらえて、いかに自分の好きなものを取り入れつつ節約するのか?と考えて行うようと、、ストレスをためずに続けられると思います。ぜひ私の事例を参考にご自分の独自ケースを考えてみてください^^

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.