節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

節約中の買い物は週末がオススメな理由と最初に見る場所を紹介!

投稿日:

やっぱり節約といえば”食費の節約”です。

私はたまの贅沢をするための貯蓄を増やすために、節約をするようにしています。

 

食費を節約する上で、何より大事なのがスーパーで出来るだけ安いものを購入して、ムダな嗜好品などを出来るだけ買わないようにすることです。

私がスーパーに買い出しに出る時に意識していることは、次の3つです。

ポイント

1. 売り出しをしているスーパーが多い週末を狙って買い物に行く
2. 保存食品(レトルトなど)は少し古くなって安くなっているモノを狙う
3. 保存食品(レトルトなど)のデザイン変更に伴う見切り品を狙う

見切り品などはカートなどでまとめたコーナーが大体ありますので、スーパーにいったらまず覗いてみるようにしています。

めぼしいものがない時は、他の魅力的な商品への目移りを我慢して・・・スーパーが目玉にしている売出し商品を見て回るようにしています。

ココを意識するだけで、結構安くて良いものを購入することが出来ます。お店によって違いはあるかと思いますが、見切り品がまとめてあるなら、そこから買い物を開始してみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、私は昔、どうしても食べたい!!という欲求を抑えきれず、うっかり甘いお菓子コーナーに迷い込んでグルグルしていたら、

お菓子 → おつまみ → アルコール

という悪循環になってしまったことがあります。

 

私が誘惑に負けていた頃は、月にかなりのムダな出費が増えてしまい、結果、子どもの学用品、ガソリン代にお金が回らなくなってしまい、最終的には、とっていた新聞まで辞めなきゃいけないハメになってしまいました。

私の例は極端だとしても、少なからず起こり得ることなので、人はどうしても自分に甘くなりがちなので、節約すると決めた場合は、余計な誘惑には負けず、すぐに誘惑の多い場所から立ち去るのが一番です。

 

最近は、うまく売り出し商品や見切り品を購入することが出来て、順調に”ご馳走貯金”が出来ています。

おかげで今日は、普段はほとんど食卓に並ぶことのない、ステーキ肉をかたまりで購入しました。

もちろん、日付の関係で「半額シート」が貼ってあるものを選びましたが、それでも我が家にしては全然安くないお肉なんですが、久しぶりの贅沢ですから、奮発しちゃいました^^

私が節約がうまくいってるなあ、と感じる時は、月に二回くらいは、子供と和定食屋さんにいけるようになった時ですよ。

私のように節約する目的をしっかり持っていると、節約もゲーム感覚で楽しめると思いますので、ぜひアナタなりの目的を決めて節約に取り組んでみてください。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.