節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

一人暮らしなのに高い電気代!見直した結果わかったことを紹介

投稿日:

一人暮らしって自分ひとりしかしないのに、電気代が思いの外、高かったりしていませんか?

私は昼間は家にいないので全然電気使っていないのに、毎月の電気代が結構かかっているのを見て毎回もったいなぁ〜と思っていました。

ココを節約出来れば効果が大きいだろうなぁと思って色々調べて、取り組んでみました^^

参考になるかもしれないので最後までぜひお読みください。

 

あなたはご自宅がどの程度のアンペア数で利用しているのか知っていますか?

このアンペアというのが、どの程度、その部屋へ電気を流すのか?ってのを決める基準で、電気代はどこの電力会社もアンペアを基準にして、利用量で決定しています。

 

私の部屋は入居した時、全く気にしていなかったのでアンペア数が30アンペアになってしました。

一人暮らしで、私以外の誰かが使うこともなく、たくさんの電気は必要ないと判断して、思い切って20アンペアに変更してみました。

これの30→20アンペアの変更だけでも結構、電気代は安くすることが出来ました。

あなたもどの程度変わるか知りたい場合は、ぜひ利用されている電力会社に確認してみてください。

 

私の電気代の節約は、アンペア変更だけにとどまらず、利用している東京電力会社のホームページを隅から隅まで読んで見つけた「夜得プラン」に利用プランを変更してみました。

夜得プランとは、昼間ではなく夜間に多く電気を利用する人向けのプランです。電気代は基本、どこも夜間が安くなるのですが、その夜間の時間帯のみ集中して使う世帯に向けて普通の世帯より電気代をオトクに使えますよというプランなんです。

私は昼間はほとんど使わないので、このプランに変更しましたがおかげで、月600〜800円程度節約することが出来ました。

 

月々はわずかな金額ですが、年間で見ると7000円〜9000円の節約となり、結構な金額になります。

チリツモ作戦で節約したことになりますね^^

また、夜得プランは、支払った電気代にポイントがつくので、毎月のことを考えると結構なポイントがつきます。

携帯電話もそうですが、現在設定している料金プランや設定を少し変えるだけで、年間1万円近く節約できると考えると、非常に簡単に節約が可能となります。

 

ご自宅の電気代が高いなぁと感じている場合は、ぜひ一度電力会社のプランなどを見直してみることをオススメします。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.