節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

貯蓄を増やすために節約に挑戦!私が食費を半分にできた2つの秘訣を公開

投稿日:

節約・・・始めるきっかけは人それぞれだと思いますが、

私が始めたきっかけは、なぁんとなく少しでも多く貯金したいと思ったことが始まりでした。

でも、やるからには徹底的にやれることをやろう!と決意して始めましたよ。

 

私が節約の対象として目をつけたのは、「食費の節約」でした。

最初は安直すぎるなぁ・・・とも思いましたが、毎日積み重なっていく食費を節約できれば、確実に貯蓄に回せるのも事実で、一番切りつめやすいと感じたので実践してみることにしました。

ちなみに、節約をする前は、友達には少々高い!と言われたのですが、1ヶ月の食費が一人暮らしで3万円ほどかかっていました。

コレがどこまで節約できるのか?ロールプレイングゲームのようなイメージで楽しみながらスタートしました。

 

食費を節約すると決めて、第一に意識したのは”料理の作り置きをすることです。

 

1回1回の食事分だけ作るって、食材にもムダが出来るし光熱費もムダになっているのでは?!と思ったのですが、コレが当たり!

作り置きをすることで、1回あたりの食費を格段に抑えることに成功しました。

細々計算して、どの程度節約できたのか?メモしていたのですがなくしちゃいました(汗)

 

近場のスーパーで毎週開催されている特売日がいつか把握して、その日だけ買い物にって、まとめて食材を購入。

その日のうちに、まとめて作ってしまうのです・・・その日はめちゃくちゃ大変ですが、毎日の手間はそこまで掛からないので大助かりです。

料理が得意ではない私には、一気にまとめて作るというのは結構課題だったのですが、クックパッドなどのレシピを駆使して、飽きのこない味付けで、長持ちする料理を作るようにしました。おかげで嫌にならず続けることが出来ました。

 

また食費節約をより加速させるために、私は途中から家計簿をつけるようにしてみました。

今まで何度か家計簿をつけるということは挑戦してみたのですが、なかなか続けることが出来ませんでした。

 

でも今回は、そんな私にぴったりのいいモノを見つけたんです!

レシートをスマホ1つで読み取って記入できる家計簿アプリです。これを導入したところ継続することが出来ました。

買い物をして外出先でも、その場ですぐ記入できるので、記帳もれがなくなって管理も出来るので大活躍です^^

常に支出を把握することができ、節約への意識を持ち続ける大切なツールとなっていました。

 

これらを実践してから、一人暮らしで今までは月に3万円以上かかっていた食費が半分くらいに抑えられるようになりました。
毎月少しずつ貯金でき、気持ちにも余裕が持てるようになりました。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.