節約魂編集部が見つけた節約術やお得な情報を配信中

節約魂

節約体験談

水道代の節約成功事例!たったコレだけで5千円の節約に成功しました

投稿日:

どこのご家庭も同じかと思いますが、子どもが育つに連れて掛るお金がドンドン増えていきます。

自分が予測している範囲以上のスピードでお金がいるようになって、たまについて行けないなぁと思ってしまうこともありますが、可愛い我が子のためなら出来ることはしてあげたいですから・・・少しでも貯蓄を増やそうと節約に挑戦してみることにしました。

 

私が節約の対象として生活費の中で目をつけたのは、”水道料金の節約”です。

試行錯誤した結果、みごと水道代の節約に成功しました。

今回はその時の体験談をお伝えさせていただきますね^^

 

私が住んでいる地域は、水道代は「上水道料金」と「下水道料金」の両方が徴収されています。

今までは大体、家族4人いる我が家で、2ヶ月で13,000円を超える程度のお金が水道代としてかかっていました。

1ヶ月当たりにすると6,500円程度ですが、金額を改めて見てもやはり多すぎるような気がします。

 

水道代が多くなっていた原因としては

・入浴の際、シャワーを流しっぱなしの状態でよく使う
・洗濯1日最低2回、土日は3回以上回す
・子どもが小さいため、頻繁にトイレを使う

この3つが主な理由だと私はにらみました。

 

ただ、節水するためとはいえ、シャワーの使う量を減らすことや、洗濯回数を減らすことは、我が家の住人の性格上、結構なストレスになる状況でした。

そこで、水道代を節約する方法としては、トイレの水を節約することに決めました。

 

ママ友のあるご家庭では、「子どものオシッコ1回くらいでは水を流さないよ」方法を取っていると耳にしたこともありますが、衛生上よろしくないので、潔癖症な家族には絶対NGな方法です。

そこでトイレで流すのを極力「小」で流すことに決めました。もちろん旦那が大便をした際は、大で流しますが、それ以外、私や子どもが利用する場合は、大小どちらの場合も、「小」で流すことを徹底しました。

 

たった、コレだけの努力でなんと水道代が2ヶ月で8,500円に削減することに成功しました。

 

今までいかにウチに家族がズボラだったかが分かる結果ですね。

「小」でもキチンと流れるのに、今までどうして「大」を多用して流していたんだろうと後悔しました。

トイレの水と一緒に、お金も流していたようなものですね^^;

 

節約しようと色々工夫したり気をつけたりするのは、個人的にはめんどくさいと感じストレスを感じます。

でも、トイレのレバーを下に下げることを上に上げることに変えるだけで、簡単にストレスなく節約できます。

この方法は、試してみる価値ありだと思いますよ。

-節約体験談

Copyright© 節約魂 , 2018 All Rights Reserved.